皆様からよくいただく質問のご紹介です。

 

体験会について
Q1.体験会では何を学べますか?
Q2.SDGsや地方創生の知識がなくても参加できますか? 中高生でも受講できますか?
Q3.「2030SDGsゲーム」とどう違いますか?
Q4.体験会の予定はいつですか?
Q5.体験会はどこから申し込めば良いですか?
Q6.費用はおいくらですか?
Q7.自治体や企業、NPOの研修にファシリテーターに来てもらうには、どうすればよいですか?
Q8.人数は何人が最適ですか?100名以上で同時に受講することはできますか?
Q9.カードキットを購入することはできますか?
養成講座について
Q10.公認ファシリテーターになりたいのですが、どのようにすればよいですか?
Q11.公認ファシリテーター養成講座の予定はいつですか?
Q12.公認ファシリテーター養成講座への申し込み方法は?
Q13.公認ファシリテーター養成講座に申し込みたいが、満席になっています。次の予定はいつですか?
Q14.公認ファシリテーター養成講座の地方での開催はありますか?
Q15.養成講座を受講する前の体験会は、事務局が主催ものでなくても構いませんか?
Q16.養成講座の申し込み時に、営利ライセンスと非営利ライセンスの選択が必要なようですが、その違いは何ですか?
支払い関連について
Q17.領収書はもらえますか?
Q18.請求書払いまたは現金払いにしたいのですが、可能ですか?
Q19.申し込んだのですが、都合が悪くなってしまったのでキャンセルしたいです。どのようにしたら良いですか?キャンセル料はかかりますか?
Q20.キャンセル後の返金手続きはどのようになりますか?

体験会について

Q1.体験会では何を学べますか?

A1.このゲームはSDGsの目標を1つ1つ細かく勉強したり、地方創生の答えを学ぶものではありません。
持続可能な社会や地域を未来につなぐためには、地域のプレーヤーと行政がどのように振る舞えば(どの様な関係であれば)よいのか?様々な施策や事業はどのように影響しあい関係しあっているのか?などをSDGsの視点から体験的に理解するためのゲームです。

Q2.SDGsや地方創生の知識がなくても参加できますか? 中高生でも受講できますか?

A2.参加できます。ゲームの開始前にSDGsや地方創生に関しての概要をお伝えし、知識に不安がある方や中高生でもゲームに支障なく取り組めるように配慮しています。

Q3.「2030SDGsゲーム」とどう違いますか?

A3.カードゲーム「SDGs de 地方創生」  をご覧ください。

Q4.体験会の予定はいつですか?

A4.開催予定のイベント・ワークショップをイベント・ワークショップ  のページに随時掲載しておりますので、こちらのページにてご確認ください。

Q5.体験会はどこから申し込めば良いですか?

A5.イベント・ワークショップ  のページより、参加ご希望のイベント・ワークショップページをクリックし、「参加申し込み」ボタンよりお申込みください。また、恐れ入りますが、お問い合わせからのお申し込みは、受け付けておりません。ご了承くださいませ。

Q6.費用はおいくらですか?

A6.公認ファシリテーターが独自に設定していますので、当該ファシリテーターに個別にお問い合わせください。私ども事務局が開催する体験会は、参加者お一人あたり3,000円としております。

Q7.自治体や企業、NPOの研修にファシリテーターに来てもらうには、どうすればよいですか?

A7.下記の二通りの方法があります。
1. 公認ファシリテーターに開催を依頼する
2. 事務局に相談をする
詳細は、SDGs de 地方創生を開催するには  をご確認ください。

Q8.人数は何人が最適ですか?100名以上で同時に受講することはできますか?

A8.30名前後の人数でゲームを行うとまちづくりをリアルに体験することができます。カード1式で6~48名が体験できますので、ファシリテーターとカードを複数使用することで、100名以上の同時受講も可能です。

Q9.カードキットを購入することはできますか?

A9.カードキットのみの購入はできません。ゲームの体験を通じた学びの質を確保するため、一定のトレーニングを受けたファシリテーターによる進行を原則としております。

公認ファシリテーターについて

Q10.公認ファシリテーターになりたいのですが、どのようにすればよいですか?

A10.『SDGs de 地方創生ゲーム』を体験いただいた方を対象として「公認ファシリテーター養成講座」を開催しております。
本講座をご受講後、運営サポートや共同運営を行っていただき、本ゲームの理念への共感とファシリテーターマインド、一定の技能を習得したと認められると『公認ファシリテーター認定証』が発行され、各地で活動することが出来るようになります。
「運営サポートや共同運営」とは、メインファシリテーターと共に場を共同運営し、カードさばき、準備・撤収、サブファシリテーションなどの場のサポートを行っていただくことです。
詳しくは必ずお読みください 公認ファシリテーター養成講座受講検討のみなさまへ  をご覧ください。

Q11.公認ファシリテーター養成講座の予定はいつですか?

A11.開催予定の公認ファシリテーター養成講座は公認ファシリテーターになりたい方  の「養成講座はこちら」のページに随時掲載しておりますので、こちらのページにてご確認ください。

Q12.公認ファシリテーター養成講座への申し込み方法は?

A12.公認ファシリテーター養成講座への参加をご希望の方は、公認ファシリテーターになりたい方  のページの「養成講座はこちら」よりお申し込みください。また、恐れ入りますが、お問い合わせからのお申し込みは、受け付けておりません。ご了承くださいませ。

Q13.公認ファシリテーター養成講座に申し込みたいが、満席になっています。次の予定はいつですか?

A13.満席になっておりまして、申し訳ございません。次回の開催情報は、日程等が決まり次第、Peatixに掲載して参ります。当事務局のPeatixをフォローいただけましたら、イベントの公開時にPeatixからお知らせメールが自動配信されますので、ぜひフォローをお願いいたします。

フォロー方法:こちらよりサイトに入っていただき、緑色のフォローというボタンを押してください。

Q14.公認ファシリテーター養成講座の地方での開催はありますか?

A14.地方開催も検討しております。決まり次第Peatixに掲載して参りますので、当事務局のPeatixをフォローいただき、ご確認いただけましたら幸いです。

Q15.養成講座を受講する前の体験会は、事務局が主催ものでなくても構いませんか?

A15.養成講座受講の条件となっている体験会は、事務局主催の会へのご参加でも公認ファシリテーター主催の会へのご参加でも構いません。ご都合の良い開催日時、場所等に合わせて、1回以上体験会にご参加ください。

Q16.養成講座の申し込み時に、営利ライセンスと非営利ライセンスの選択が必要なようですが、その違いは何ですか?

A16.営利ライセンスは、有料でのゲーム開催を基本とし、事務局サポートを受けるライセンス、非営利ライセンスは、無料でのゲーム開催を基本とし、事務局サポートを必要としないライセンスとなっています。具体的なサポート内容は必ずお読みください 公認ファシリテーター養成講座受講検討のみなさまへ  をご覧ください。

初年度費用は以下の通りです。
営利ライセンス:イニシャル費用132,000 円+サポート費用13,200 円=145,200 円(税込)
非営利ライセンス:イニシャル費用132,000 円(税込)

2年目以降のサポート費用については、年間継続料として一年後にご請求させていただきます。また、営利ライセンスから非営利ライセンスへの変更、もしくはその逆のケースについては、活動内容に応じて都度事務局でご依頼に合わせてご相談させていただきます。

お支払い関連について

Q17.領収書はもらえますか?

A17.事務局開催のイベントはPeatixにてお申し込みを承っておりますので、領収書もPeatixの画面より発行をお願いいたします。
詳しくは領収書について  をご覧ください。

Q18.請求書払いまたは現金払いにしたいのですが、可能ですか?

A18.申し訳ございませんが、支払いに関しましてはPeatixでのみ受け付けておりますので、Peatixにて申し込み手続きをお願いいたします。

Q19.申し込んだのですが、都合が悪くなってしまったのでキャンセルしたいです。どのようにしたら良いですか?キャンセル料はかかりますか?

A19.キャンセルの際には、事務局にお問い合わせください。事務局にてお手続きをいたします。
「クレジットカード払いにて支払日から50日以上経過している場合」と「コンビニ・ATM払いでチケットを購入した場合」においては、500円のキャンセル料が発生してまいります。詳しくは下記のページをご覧ください。

【ご参考】チケットをキャンセルしたい

Q20.キャンセル後の返金手続きはどのようになりますか?

A20.ご返金の方はPeatix運営会社にて行っていただきます。
クレジットカードにてお支払いいただいた場合は、お申し込み時にご利用いただいたクレジットカードへの返金になります。返金処理の方法はクレジットカード会社の締め日により異なります。
キャンセル処理を実行した日付がカードの締め日よりも前の場合は、当月のご利用に対して当月内の返金処理がなされる為、ご請求は発生しません。カードのご利用明細には、利用分とキャンセル分が2行に分かれて表示されることが多いです。
キャンセル処理を実行した日付がカードの締め日を過ぎていた場合は、当月のご利用に対して一旦ご請求が発生し、翌月のご請求時にマイナス請求の形で返金となります。
コンビニ・ATMにてお支払いいただいた場合は、Peatix運営会社から銀行振込でのご返金に関する案内メールが送信され、その後、キャンセル手数料500円を差し引いた金額が返金されます。