皆様からよくいただく質問のご紹介です。

体験会について

Q1.体験会では何を学べますか

A1.このゲームはSDGsの目標を1つ1つ細かく勉強したり、地方創生の答えを学ぶものではありません。
持続可能な社会や地域を未来につなぐためには、地域のプレーヤーと行政がどのように振る舞えば(どの様な関係であれば)よいのか?、様々な施策や事業はどのように影響しあい関係しあっているのか?などをSDGsの視点から体験的に理解するためのゲームです

Q2.SDGsや地方創生の知識がなくても参加できますか? 中高生でも受講できますか?

A2.参加できます。ゲームの開始前にSDGsや地方創生に関しての概要をお伝えし、知識に不安がある方や中高生でもゲームに支障なく取り組めるように配慮しています。

Q3.「2030SDGsゲーム」とどう違いますか?

A3.カードゲーム「SDGs de 地方創生」  をご覧ください

Q4.何人の人数が最適ですか? 100名以上で同時に受講することはできますか?

A4.30名前後の人数でゲームを行うとまちづくりをリアルに体験することが出来ます。カード1式で6~48名が体験できますので、ファシリテーターとカードを複数使用することで、100名以上の同時受講も可能です。

Q5.自治体や企業、NPOの研修にファシリテーターに来てもらうには、どうすればよいですか?

A5.お問い合わせよりご連絡ください。日時と目的、場所、対象、予算等に応じた公認ファシリテーターをご紹介し、派遣することが出来ます。

Q6.カードをレンタルすることはできますか?

A6.カードレンタルは行っておりません。ゲームの体験を通じた学びの質を確保するため、一定のトレーニングを受けた公認ファシリテーターによる進行を原則としております。

Q7.費用はおいくらですか?

A7.公認ファシリテーターが独自に設定していますので、当該ファシリテーターに個別にお問い合わせください。私ども事務局が開催する体験会は、参加者お一人あたり3,000円としております。

なお、私ども事務局に開催をご依頼いただくことも可能です。その場合の費用は、別途お問い合わせください。

公認ファシリテーターについて

Q8.公認ファシリテーターになりたいのですが、どのようにすればよいですか?

A8.『SDGs de 地方創生ゲーム』を体験いただいた方を対象として「公認ファシリテーター養成講座」(月1回~2回開催 / 定員約12名 / 8時間研修 / 費用税抜120,000円)を開催しております。
本講座をご受講いただき、本ゲームの理念への共感とファシリテーターマインド、一定の技能を習得したと認められると『公認ファシリテーター認定証』が発行され、各地で活動することが出来るようになります。

Q9.公認ファシリテーター養成講座の内容は?

A9.公認ファシリテーターになりたい方をご覧ください。

Q10.「公認ファシリテーター養成講座」でもらえるキットや支援ツールは?

A10.「カードセット一式」、「運営スライド」、「運営マニュアル」、「公認ファシリテーター認定証」等をお渡しします。