大阪12月:SDGs 真の成果に必要な姿勢と実践手順

大阪12月:SDGs 真の成果に必要な姿勢と実践手順

2021年12月17日(金)開催 大阪府

イベント概要

〇SDGsの現状
2015年に国連193か国の合意を経てSDGsがスタートしました。より豊かな世界への道を示すSDGsですが、15年の期限の5年を経過した現在でも、いまだに象徴的な成果は見いだせていません。 SDGsの目指す世界観は、まだこの世に存在していない「世代を超えて、すべての人が自分らしく、よく生きられる社会」を創り出すことにあります。持続可能な世の中を創り出すために、世界はより緊密に結びつき、ビジネスがさらに複雑化してダイナミックになるにつれ、私たちの仕事や事業活動に求められる質は大きく変わりつつあります。

〇 必要な2つの要素
私たちがまだ手にしていない新たな社会を創り出すには、コンピュータが進化してきたように、新たなハードウェアと新たなソフトウェアが必要です。

ハードウェアとは、目に見えるもの(例:17のゴール、事業戦略、事業計画、運用手順マニュアルなど)です。一方ソフトウェアとは、目に見えないもの(例:原理、スキル、姿勢など)です。

ビジネスやまちづくりの現場は、ハードウェア偏重型のため、志のあるリーダーや担当者がいくら頑張っても、ソフトウェアが旧態依然のままのため、既存組織や環境がその変化に抵抗し、プロジェクトが思うように進まず、担当者のモチベーションが続かないケースが多く見受けられます。

私(森)は、SDGs de 地方創生のファシリテーターとして、そのような状況を突破する方法を模索していた時、ロバート・フリッツが提唱する「創り出すプロセスと構造思考」に出会い、その内容の本質的な素晴らしさの虜になりました。

SDGs実践の優れたソフトウェアにあたるこのメソッドは、十数年も前から、世界中の数多くの組織、行政、国家プロジェクトで導入され、目覚ましい成果を出しておりその効果は実証済みです。このメソッドが邦訳され書籍で紹介されたのが2019年で、この2年間学びながらチャンスを見つけては、事業やまちづくりの現場や自分自身の事業で試し、効果を実感できるまでになりました。

今回のワークショップでは、前半のSDGs de 地方創生ゲームで、まちづくりとSDGsのつながりやSDGsの本質を楽しく学び、後半では、ロバート・フリッツの創り出すプロセスのコアツールである「緊張構造チャート」を中心に、自分や組織に活かす方法を学んでいきます。

〇 特典
フルまたは後半参加者対象に、ワークショップ後のアフターフォローとして、マンツーマンで緊張構造チャートの実践支援や個別相談をオンラインで実施します。

〇 こんな人にお薦め
・組織のSDGs推進、経営企画、人材育成担当者
・経営者、幹部、マネジャー、現場リーダー
・里づくり・まちづくりリーダー
・自分自身やチームのリーダーシップ能力を深めたい方
・組織内チーム間や組織を超えた効果的な協働を進めたい方

〇 得られる成果
・SDGsの本質が理解できる
・SDGsと地方創生のつながりが体得できる
・自分自身やチームのリーダーシップ能力を高める手がかりを掴める
・効果的な協働を進める道筋が掴める ・具体的な実践の手がかりが得られる

〇 提供内容(予定)
(前半)14:00‐17:00
・SDGs de 地方創生ゲーム体験
・ゲーム体験後の気づきの共有
(後半)17:30‐20:30
・創り出すプロセスと構造思考
・緊張構造チャート
・協働に必須の対話の技術
・SDGs支援サービスの紹介

〇 使用テキスト(当日なくても大丈夫です)
「偉大な組織の最小抵抗経路」 ロバート・フリッツ著

〇 詳細
日時: 2021年12月17日(金) 14:00 – 20:30
場所: 大阪市立中央会館 第4会議室
参加費: フル参加 8,000円(税込) 前半のみ 3,000円(税込) 後半のみ 6,000円(税込)学生割引あり
定員:10名 申込み:Peatixサイトよりお手続きください。
問合せ: info@fcl-obrigado.com
キャンセル規定:開催日の3日前までにご連絡ください。以降の返金には応じ兼ねますので、ご了承ください。

〇ファシリテーター
森 伊知郎(もり いちろう)
SDGs de 地方創生公認ファシリテーター/SDGs de 未来構想公認ファシリテーター
在版百貨店で販売、財務、情報システム、経営政策、子会社統括などの傍ら、中小企業診断士の資格を取得。経営コンサルタントとして早期退職後、カンボジア孤児院のボランティアを初体験し人生観が変わる。人生の選択肢が広がり持続可能で豊かな社会の実現に向け、そのための効果的なメソッドなどを、企業/行政/教育関係をはじめNPO等公益団体に広める活動を展開。SDGsを“知る”だけでなく “活かす”支援をコアに、昨年より世界的経営コンサルタントで芸術家・映画監督の顔を併せ持つ、ロバート・フリッツ氏の「創造プロセス」「構造思考」を活用し、組織や地域が目指すゴールの達成とメンバーの成長の両方の実現に向けた、持続可能な成功体質の構築と育成定着支援をはじめる。

SDGs導入小冊子「SDGs導入前にチェックすべき6つのポイント」を提供

イベント詳細

開催日 2021年12月17日(金)
時間 14:00 〜 20:30
参加費 フル参加 8,000円、ゲームのみ参加 3,000円、 ワークショップのみ参加 6,000円
会場 大阪市立中央会館
住所

大阪市中央区島之内2丁目12−31

主催 Future Creation Lab.オブリガード
ファシリテーター 森 伊知郎