【養成講座】「SDGs de 地方創生ゲーム」公認ファシリテーター養成講座(2021年7月31日)

【養成講座】「SDGs de 地方創生ゲーム」公認ファシリテーター養成講座(2021年7月31日)

2021年07月31日(土)開催 沖縄県

イベント概要

【申込締切日:7月17日23:59

SDGs de 地方創生 meets OKINAWA SDGs PROJECT presents
「SDGs de 地方創生ゲーム」公認ファシリテーター養成講座@沖縄那覇

SDGs de 地方創生の開発元であるissue+designと、OKINAWA SDGs PROJECTが、沖縄の未来を牽引するSDGs /地方創生人材を未来に創出するという想いで共鳴し、コラボレーション開催する『SDGs de 地方創生 公認ファシリテーター養成講座』。

沖縄でのオフラインでの開催は、2020年2月に沖縄恩納村で開催された第一回以来、約1年半ぶりの開催となります。

様々な企業や団体からなるOKINAWA SDGs PROJECTが掲げる、 

共に創る沖縄のSDGs 2021
私たち OKINAWA SDGs PROJECT(OSP)は、SDGsと沖縄21世紀ビジョンを軸に、企業の枠、セクターの枠を超え、人とひととが繋がり、学び合い、沖縄の社会課題の解決につながるプロジェクトを実際に生み出すためのコミュニティ&プラットフォームを目指しています。

 

というメッセージは、対話と協働の重要性を、ゲーム体験会を通じて全国各地で伝えてくれる仲間を増やすべく活動する「SDGs de 地方創生」プロジェクトの想いと共鳴し、本会開催の運びとなりました。

以下にて申込みページや基本情報についてご案内いたします。

 

**申込される方へお願い**

本講座への参加を希望される方は、本コンテンツはどのような形で活用することができるか、私たち事務局がどのような思いでこの養成講座を開催しているか

必ずお読みください 公認ファシリテーター養成講座の受講をご検討のみなさまへ

ご一読頂いた上で、お申し込みください。

*受講要件

本養成講座は、「SDGs de 地方創生ゲーム」を体験された方を対象に実施させて頂きます。「SDGs de 地方創生ゲーム」をまだ経験していない方は、公認ファシリテーターが実施する体験会にご参加頂いた後、ご参加ください。

 

*講座内容

本養成講座は大きく以下の4つのパートから成り立っています。

1)SDGs de 地方創生のなりたち
2)ゲーム型研修の効果を最大限に活かすために、特徴および設計上の注意点
3)ゲーム運営の方法・演習
4)公認ファシリテーターができること

以上の内容を、休憩含む8時間ほどでお伝えします。(若干の時間変更もございます)

 

本資格を「SDGs」や「地方創生」の考え方、全国各地に広めるためのツールとして資格取得、ご検討賜れれば幸甚です。

どうぞよろしくお願いいたします。

※ご参加には、本ページからの事前決済が必要となります。あらかじめご了承ください。

<ファシリテーター紹介>

01 公認ファシリテーター
小菅隆太
特定非営利活動法人イシュープラスデザイン

1975年生。2010年広報PRコンサルタントとして独立。ビジネスセクター、ソーシャルセクター、パブリックセクターのトライセクターで活動するプロジェクトマネージャー。「社会の課題に、市民の創造力を。」issue+designには、代表著『地域を変えるデザイン(2011)』執筆協力から参画(現在理事)。NPOメンバーとしての活動のほか、経済産業省「次世代空モビリティ政策室」コミュニティマネージャー/台湾ロマンチック街道台三線顧問/シーライン東京PR顧問/株式会社soeasy 広報PR顧問/群馬県嬬恋村観光大使/日本愛妻家協会 事務局長代理を歴任。「SDGs de 地方創生GOOD DESIGN AWARD 2019 BEST 100受賞)」ディレクター。

 

02 公認ファシリテーター
藤田智絵
特定非営利活動法人イシュープラスデザイン

福岡県出身。社会福祉士。大学で地域福祉を学ぶ。卒業後、小学校の余裕教室を活用した作業所(福祉)で9年管理者として勤務。その教室では小学生から大人、障がいのある方もない方も分け隔てなく接することができる心のバリアフリー空間。福祉は明るいと実感。この「明るい福祉」を広げようと邁進。テーマはハンディのある方もない方も住みやすいまち。カラフルなSDGsと出会い、「3.全ての人に健康と福祉を」の入り口からSDGsにはまっていく。
「SDGs は言葉のパスポート」を知り、その言葉の意味を実感したくて探求をはじめる。このゲームのおもしろさ、深さを伝えたいと思いファシリテーターになる。人と地域の魅力を引き出すお手伝いをさせていただきます。

03 公認だしリテーター

土地の文脈を知る、沖縄にご縁をいただいております、公認ファシリテーターに運営サポートを依頼する予定です。

 

【記】
「SDGs de 地方創生ゲーム」公認ファシリテーター養成講座@沖縄那覇

│開催日時│2021年7月31日(土)10:00-17:30(最大延長18:00)
│場  所│琉球新報本社 9階会議室(〒900-8525 那覇市泉崎1丁目10番3号)
│参加条件│講座受講までに「SDGs de 地方創生」を1回以上体験している事
│定  員│24名
│ 参 加 費 │以下2つのライセンスをご準備しています
営利ライセンス  145,200円/名
(ファシリテーター資格取得費用132,000円+最初の1年間のサポート費用13,200円)
非営利ライセンス 132,000円/名
(サポートなし。行政機関や教育機関等にご所属で無償での開催を基本とし、かつ、サポート不要とお考えの方)

※サポートの内容の詳細は、リンクの『必ずお読みください 公認ファシリテーター養成講座の受講をご検討のみなさまへ』にてご確認ください。

【申込締切日:7月17日23:59】※満席になり次第募集終了

 

|キャンセルポリシー|

■キャンセル料
① 1営業日前以降 全額
② 7営業日前〜2営業日前まで 50%
③ 21日前〜8営業日前まで 50,000円
④ 申し込み〜22日前まで 10,000円

みなさまとお会いできることを楽しみに心よりお待ち申し上げております。

事務局一同

イベント詳細

開催日 2021年07月31日(土)
時間 10:00 〜 17:30
参加費 【営利ライセンス】145,200円/人(ファシリテーター資格取得費用132,000円+最初の1年間のサポート費用13,200円) 【非営利ライセンス】132,000円/人(サポートなし。行政機関や教育機関等にご所属で無償での開催を基本とし、かつ、サポート不要とお考えの方)  ※サポートの内容は、上記リンクの「必ずお読みください 公認ファシリテーター養成講座の受講をご検討のみなさまへ 」にてご確認ください。【お申込み締切り日は7月17日23:59】
会場 琉球新報本社 9階会議室
住所

沖縄県那覇市泉崎1丁目10−3 琉球新報本社ビル9階会議室

主催 issue+design
OKINAWA SDGs PROJECT
ファシリテーター 小菅隆太、藤田智絵
比嘉 基(ほか)