島根3月:『SDGs de 地方創生』ゲーム体験会㏌松江

島根3月:『SDGs de 地方創生』ゲーム体験会㏌松江

2021年03月13日(土)開催 島根県

イベント概要

▽『 SDGs de 地方創生 』とは

経済活動に社会課題解決型プロジェクト、まちづくりや人材育成、さらには地方行政のキーワードとして今や欠かすことのできないキーワードとなった「SDGs(持続的な開発目標)」。

その本質的な考え方を「地方創生」の文脈に乗せて、身近なプロジェクトとして体感できる実践型シミュレーションゲーム。それが今回開催される『SDGs de 地方創生』です。

コロナ禍で、人の集まる場所に制限がある現況ではありますが、同ゲームは、全国各地のまちづくりや地方創生の現場はもちろんのこと、協働や市民同士の対話の場、企業・組織内研修、学校での授業、といった様々な場所で実装されています。

『SDGs de 地方創生』公認ファシリテーター
『SDGs de 未来構想』公認ファシリテーター
一般社団法人しまね人財研究会 代表理事
太田 利昭(おおた としあき)

1975年生。出雲市に出身。高校卒業後、ブリヂストンタイヤに就職。
その後、25歳で独立。2018年に障がい者就労継続支援事業所を立ち上げ
社会的弱者と言われる仲間たちと共に働き、汗を流している。2020年には一般社団法人しまね人財研究会を立ち上げ、小規模事業者向け勉強会「あきんど経営塾」を主宰。その他、人を大切にする経営を仲間と共に広げる活動を行っている。現在は松江市に住居を構え、地域の社会課題を事業を通して解決するお手伝いを行っている。/有限会社オーリー 代表取締役/株式会社ありがとう創造社 代表取締役/一般社団法人しまね人財研究会 代表理事/三九 代表/ しまね人財塾ネクスト 会長

イベント詳細

開催日 2021年03月13日(土)
時間 13:30 〜 17:00
参加費 3000円
会場 テクノアークしまね 中会議室
住所

松江市北陵町1番地

主催 一般社団法人しまね人財研究会
ファシリテーター 太田 利昭