盛岡11月:SDGs 1DAY ワークショップ ~その本質と魅力、可能性を知り、地域の未来を展望しよう!

盛岡11月:SDGs 1DAY ワークショップ ~その本質と魅力、可能性を知り、地域の未来を展望しよう!

2019年11月16日(土)開催 岩手県

イベント概要

最近よくカラフルなロゴと共に「SDGs」という言葉をよく耳にすることが多くなりました。ロゴの色は目にしたことはあるけれど、読み方からわからない・・・」「世界のこと?実は詳しいことはよく知らない・・・」「大切だとは言うけれど自分が何から手を付ければいいのか・ ・・」そんな方々がほとんどと思います。
 SDGsとは持続可能な開発目標の略称で、2015年9月に国連加盟193カ国すべてが全会一致で決めた、2030年までの15年間で実現する世界の行動目標のことです。17のゴールと169のターゲットから成り立つこの目標ですが、実は私たちの日常生活や仕事の中で密接に関係してくる、大切な内容です。
 知れば知るほど、さらに知りたくなるその本質を、2つのカードゲームを体験しながら体で感じ、それぞれがどう考え、地域課題にどう向き合い、未来を展望するか参加者の皆さんで考えます。一日じっくり、ゆっくり地域の未来を考えてみませんか。

[[第1部] 10時00分~13時00分
   SDGsの本質と魅力、可能性をつかむ(2030 SDGs)

[第2部] 13時30分~16時30分
   SDGsで地域の未来を展望する(SDGs de 地方創生)

参加費 3,000円 いずれかの参加の場合は1,500円
 (1部2部両方ご参加の方にはお弁当を無料でご用意します)

「2030 SDGs(ニイゼロサンゼロ エスディージーズ)」(午前)
 SDGsの17の目標を達成するために、現在から2030年までの道のりを体験するゲームです。このゲームは「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」、そして「それ があることによってどんな変化や可能性があるのか」を体験的に理解することができ、楽しみながらSDGsの本質をつかむことができます。

「SDGs de 地方創生」(午後)
 SDGsを地域づくりや日常の様々な活動、企業経営などに引き寄せながら他人事ではなく、自分ごととして体感できるゲ-ムです。
私たちの生活・行動・あり方がSDGsがあることでどう変えることができるかを体感し、明日からの実践につなげることができる内容です。

イベント詳細

開催日 2019年11月16日(土)
時間 10:00 〜 16:30
参加費 3,000円(第1部・第2部それぞれのみの参加は1,500円)
会場 岩手酒類卸ビル3F会議室
住所

盛岡市肴町4-5 岩手種類卸ビル

主催 新事業サポートセンター
岩手県中小企業家同友会 エネルギーシフト研究会
ファシリテーター 菊田 哲