大阪4月:SDGs de 地方創生 〜カードゲームで学ぶ複雑な課題を協働して解決するための知恵〜

大阪4月:SDGs de 地方創生 〜カードゲームで学ぶ複雑な課題を協働して解決するための知恵〜

2020年04月05日(日)開催 大阪府

イベント概要

SDGsには、複雑な課題を協働して解決するための知恵が詰まっています。
例えば、SDGsの考え方を活用してまちづくりをしたら、、、、
2030年のまちはどうなっているでしょう?
SDGs de 地方創生カードゲームは、参加者の皆さんでこれからのまちづくりのシミュレーションをしていくゲームです。
ゲームを通じて、SDGsや地方創生、そして、複雑な課題を協働して解決するための知恵を一緒に学びませんか?
 
◆セミナー内容◆
・SDGsについて(講義)
・SDGs de 地方創生カードゲーム体験
・ゲームのふりかえり
・複雑な課題を協働して解決するための知恵(講義)

SDGsの目標を1つ1つ細かく勉強するためのもので はありません。
SDGsの全体像を知るための入門編的な内容です。

◆これまでに頂いた感想◆
・本を読んでも良く分からなかったSDGsが、ゲームの体験によって身近に、自分ゴトとして感じられました。
 ゲームで起こることは、本当にリアルでどんどんのめり込んでいきました。参加者の皆さんのコミュニケーションが素晴らしく、現実もこんな風に協働できるように、自分のできることから始めたいと思います。(40代 通信系事業 経営企画)
・地方創生とSDGsがどんな風に関係するのかを知りたくて参加しました。
 講師のゲーム後のコメントが行政職の自分にとってはグサグサきました(笑)さすが、元公務員。内情をご存知なだけにリアリティがありました。組織の意識改革にもよい内容だと思います。(40代 公務員)
・最初は、SDGsの17のゴールについて学ぶものだと勘違いして参加しました。しかし、参加してみて、それぞれのゴールよりも全体像とか基盤になっている考え方を知ることの重要性を学びました。システム思考やバックキャスティングは、自分は苦手な考え方だなと思うので、意識していきたいです。(30代 広告事業)
・当初の目的以外に、自分のコミュニケーションを見直す機会になりました。「17 パートナーシップ」に必要な力を鍛えられた感じです。まずは、組織内のパートナーシップから見直していきます。(50代 教員)

イベント詳細

開催日 2020年04月05日(日)
時間 13:30 〜 16:30
参加費 一般 4,000円 、学生 2,000円(社会人大学院を除く)
会場 KOKO PLAZA(大阪市立青少年センター) 会議室801
住所

大阪市東淀川区東中島1丁目13−13

主催 株式会社Beyond words
ファシリテーター 越 希美江