千葉南房総市3月:『SDGs de 地方創生』カードゲーム ワークショップ体験会@シラハママーケット

千葉南房総市3月:『SDGs de 地方創生』カードゲーム ワークショップ体験会@シラハママーケット

2020年03月07日(土)開催 千葉県

イベント概要

「SDGsとは?」

「SDGs(エスディージーズ)」とは、2015年に国連が全会一致で採択したSustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称です。
SDGsは、経団連が企業行動憲章を7年ぶりに改定してSDGsを重視する等、国や自治体、NPO等だけでなく、企業の取り組みも加速化されてきており、2020東京オリンピックや、2025大阪万博でもSDGsが取り上げられる等、少しずつ認知度が向上しつつあります。また、グローバルの行動目標であるSDGsの「持続可能」というワードや取組は、私たちの身近な日本の自治体の「地方創生」にも共通するものが多く、政府は一部の自治体を「SDGs未来都市」に選定し、選ばれた自治体は経済・環境・社会の三側面から持続可能な自治体の実現に向けた取組を進めています。(SDGs×地方創生)

少し難しそう…でもSDGs de 地方創生カードゲームなら大丈夫。

「SDGs de 地方創生カードゲームって何?」

どんな方でもカードゲームを活用することにより、楽しみながら「SDGs」 や「地方創生」を体験することができます。

日時:2020年3月7日(土) 13:00~15:00(受付開始12:50)
冒頭説明が必須のため、遅刻のないようお願いします。
場所:シラハマ校舎  〒295-0103 千葉県南房総市白浜町滝口5185-1
参加費:500円
タイムテーブル
–13:00 SDGsと地方創生について説明+カードゲームルールの説明
–13:30 カードゲーム開始
–14:30 振り返りワークショップ
–15:00 終了
キャンセルについて
開催3日前まではキャンセル可能です。(主催者にご連絡ください)
主催者
SDGs de 地方創生公認ファシリテーター 蟻川 幸一(Koichi Arikawa)
こんな方におすすめ
☑ カードゲーム?SDGs?地方創生?、ってなんだか面白そう!!と思う方
☑ カードゲームを楽しみながら、この地域やご自身に関係のある地域のことを考えてみたい方
☑ カードゲームを楽しみながら、SDGsや地方創生に知りたい方
☑ どうせなら欲張って上記3つとも狙っちゃう方

 [個人の方]
☑ SDGs、地方創生に関心がある方
☑ 地方創生にあたり、自分自身のリーダーシップについて考えたい方
☑ 地方創生の関係者を巻き込む方法を知りたいと思う方
☑ 地方創生の取組が腹落ちしないと感じている方
☑ 仕事の意義について考えてみたい方

[企業や行政の方]
☑ SDGs担当の方(経営企画、新規事業、社内コミュニケーション等)
☑ 労務人事研修の担当の方

■このワークショップで得られるもの

☑ ただただカードゲームで過ごす楽しい時間
☑ SDGsの概要、全体象を感覚的に掴むができる
☑ SDGsが地方創生に与える影響を知ることができる
☑ SDGs×地方創生の実現に必要となる要素を体感できる
☑ 自身のリーダーシップ、コミュニケーションについて振り返ることができる
☑ 自身の内省(リフレクション)ができる

■SHIRAHAMA MARKET(シラハママーケット)
なお今回のワークショップは千葉県最南端の廃校利用で誕生したシラハマ校舎のシラハママーケット内で開催されます。本ワークショップ以外にも雑貨や飲食店、ワークショップの出店がございますので、ぜひご一緒にお楽しみください。

SHIRAHAMA MARKET(シラハママーケット)は、シラハマ校舎の前衛であるシラハマアパートメントで開催していた「闇市」(ヤミイチ)のリバイバルをイメージしたマーケットイベントです。今では珍しくなった木造の校舎内に雑貨や飲食店をオープンさせ、地域の方も遠方の方もお楽しみ頂ける空間作りを目標としています。

イベント詳細

開催日 2020年03月07日(土)
時間 13:00 〜 15:00
参加費 500円
会場 シラハマ校舎
住所

南房総市白浜町滝口5185-1シラハマ校舎

主催 Alienta
ファシリテーター 蟻川幸一