宮城2月:「SDGs de 地方創生ゲーム体験会」

宮城2月:「SDGs de 地方創生ゲーム体験会」

2020年02月18日(火)開催 宮城県

イベント概要

SDGs de 地方創生ゲームとは?

今や未来に向かう地域づくりのキーワードとして欠かすことのできないSDGs(持続的な開発目標)。
このゲームでは、「まちづくり」や「地方創生」の身近なプロジェクトに引き寄せながら、“自分ごと”として体感することができます。
参照URL:https://sdgslocal.jp/cardgame/ SDGs de 地方創生Webページ)

SDGs de 地域創生ゲームはNPO法人issue+design と株式会社プロジェクトデザインが共同開発した「地方創生」と「まちづくり」を科学(Science)するゲームです。

SDGsの世界を体験してみたいという方はぜひご参加ください!

◆ファシリテーター
なかにしゆり
SDGs de 地方創生カードゲーム公認ファシリテーター

◆日時 2月18日(火) 18:30〜21:00
(注)冒頭のゲームのルール説明を聞かないとゲームへの参加が難しいため、スタートより20分以上遅刻となる方は、カードゲームは見学のみとさせていただきます。あらかじめご了承ください。

◆場所 ソシラボ(仙台市青葉区一番町2丁目2−8 IKIビル10F)

◆対象
・SDGsや地域創生のことを知りたい方(知識がなくても大丈夫!)
・まちづくりにSDGsを役立てたい方
・SDGsを自社の経営に取り入れたい経営者やスタッフの方
・ESD(持続可能な開発のための教育)を進めている先生や学生
・地域とのつながりを持ちたい方

◆定員  18人(6人以上で実施)

◆参加費 3,000円

◆主催  つなたく

イベント詳細

開催日 2020年02月18日(火)
時間 18:30 〜 21:00
参加費 3000円
会場 ソシラボ
住所

仙台市青葉区一番町2丁目2−8 IKIビル10F

主催 つなたく
ファシリテーター なかにしゆり