東京12月:SDGs de 地方創生 カードゲーム体験 in 未来の教育コンテンツEXPO 2019

東京12月:SDGs de 地方創生 カードゲーム体験 in 未来の教育コンテンツEXPO 2019

2019年12月21日(土)開催 東京都

イベント概要

12/21,22に開催される「未来の教育コンテンツEXPO」(ミラコン)の1枠での開催となります。
ミラコン自体は参加無料で事前申し込みも不要ですが、本カードゲーム体験は
peatixでの有料チケットが必要となります。
ミラコンの有料チケットをお持ちの方は割引料金となります。

●「SDGs de 地方創生」カードゲームとは?

「SDGs de 地方創生」とは、SDGsの考え方を地域の活性化に活かし、地方創生を実現する方法について参加者全員で対話し、考えるためのカードゲームです。

参加される皆さんは「人口数万人のとあるまち」に住んでいます。それぞれが行政(自治体)と住民(ソーシャルセクター)の役割にわかれ、カードに記載されている「現実世界と同様の様々なプロジェクト」を実行していきます。多様なプロジェクトの実行を通じ、どのようにしたら「持続可能なまち」にすることができるか?を体感できるカードゲームです。

SDGsに関する事前知識等はなくて問題ありません。
また、座学で何かを受講するスタイルのもではなく、カードゲームを楽しむスタイルのものとなります。

●カードゲームを通じて

・地方創生がうまくいっているケースとそうでないケースの間にある違いは何か?
・実際にプロジェクトや行動をする上で障壁となっているものは何か?
・どのような意識や行動をすれば良いか?

など、参加者一人一人の行動変容を起こすきっかけを提供します。

●こんな方にオススメ

・SDGsに興味がある方
・SDGsのゲームを体験してみたい方
・地域創生に興味がある方
・地域社会活動をされている方
・行政や教育関係の方
・普段の日常生活のヒントを得たい方
・面白そうだから体験してみたい方
・未来の教育コンテンツEXPOに参加される方
・未来の教育コンテンツEXPOに興味ある方

●会場(未来の教育コンテンツEXPOとは?)

未来の教育コンテンツEXPOでは、「教育コンテンツ」の「今」
そして「未来」に関するツールやプロダクトの展示と、
実際に体験できる場と機会を用意し、多くの方々が「教育コンテンツ」の未来について、
具体的なイメージを描くことができるようにします。

詳細:https://miracon.jpeca.jp/
会場:村田女子高等学校(東京都文京区本駒込2-29-1)
都営三田線千石駅徒歩2分
東京メトロ南北線駒込駅徒歩9分
JR山手線駒込駅、巣鴨駅徒歩9分

●定員

20名(最小開催人数6名)

●参加費

・1,500円:【ミラコンチケット割】12/21日券 or 2日券(基調講演・シンポジウム参加券)をお持ちの方

・2,500円:12/21日券 or 2日券(基調講演・シンポジウム参加券)をお持ちでない方

未来の教育コンテンツEXPOの基調講演・シンポジウム参加券は以下よりご購入頂けます。
https://miracon2019.peatix.com/

*未来の教育コンテンツEXPO自体は入場無料です。事前の申込みも不要です。
*未来の教育コンテンツEXPOの有料チケットでは本カードゲーム体験にはご参加頂けません。
*本カードゲーム体験にご参加頂くには、このpeatixにてチケットをご購入下さい。

●タイムスケジュール

部屋:2F 202
14:50 開場
15:00〜17:00 導入・カードゲーム体験・振り返り
*ゲームルールの説明がありますので、遅くとも15時15分までにはお越し下さい。

●メインファシリテーター

村瀬 真琴 (キノコ) @マッシュ&ルーム
システムエンジニア
キャリアコンサルタント
SDGs de 地方創生 公認ファシリテーター
未来の教育コンテンツEXPO実行委員

マッシュ&ルーム – https://mashandroom.org

イベント詳細

開催日 2019年12月21日(土)
時間 15:00 〜 17:00
参加費 2500円 (ミラコン割1,500円)
会場 村田女子高等学校(in 未来のコンテンツEXPO)
住所

東京都文京区本駒込2-29-1

主催 村瀬 真琴
ファシリテーター 村瀬 真琴