東京12月:カードゲームで学ぶ「SDGs de 地方創生」ワークショップ

東京12月:カードゲームで学ぶ「SDGs de 地方創生」ワークショップ

2019年12月05日(木)開催 東京都

イベント概要

平日夜、お仕事帰りに参加できる「SDGs de地方創生」ワークショップを大手町で開催します。

国連で2015年9 月に採択された持続可能な開発目標(SDGs)。
グリーンランドの37億トンの氷が1日で消失したり、私たち日本においても台風の被害が年々大きくなったり、地球環境も大きな局面を迎えています。

今年の9月に国連気候変動サミットも開かれ、16歳の環境活動家グレタ・トゥーンベリさんのスピーチをニュースで見た方もいらっしゃるのではないでしょうか?

世界では機関投資家や銀行など経済界を動かす多くの組織が気候変動サミットに合わせて共同宣言等を採択しており、
・企業としてSDGsを見据えながらどのように持続可能に事業を展開していくのか
・個人として一人一人の地球市民としてどのように生きていくか
が問われる時代になっています。

地方創生に取り組む日本の自治体、非営利組織や地域住民の立場になって、具体的なアクションを題材にし、多様なプロジェクトの実行を通じて“行政と市民による協働”を体感できる「SDGs de地方創生」カードゲーム。

うまくいっているケースとそうでないケースの間にある違いは何かを考え、アクションする上での壁や課題を理解し、一人一人が行動を起こすきっかけを提供します。

イベント詳細

開催日 2019年12月05日(木)
時間 18:15 〜 20:45
参加費 3,000円
会場 MIRAI LAB PALETTE
住所

千代田区大手町二丁目3番2号 大手町プレイス ウェストタワー 地下2階

主催 一般社団法人子供教育創造機構
ファシリテーター 赤井友美