仙台11月:2つのゲームでSDGsを体感! 〜個人、組織でできることを考えよう〜

仙台11月:2つのゲームでSDGsを体感! 〜個人、組織でできることを考えよう〜

2019年11月09日(土)開催 宮城県

イベント概要

最近、よくニュースなどでも耳にするSDGs(エス・ディ・ジーズ)。

誰一人取り残さない!
誰にでも居場所がある世界を!

SDGsとは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称であり、2015年9月に国連で開かれたサミットの中で世界のリーダーによって決められた、国際社会共通の目標です。

このサミットでは、2015年から2030年までの長期的な開発の指針として、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択されました。この文書の中核を成す「持続可能な開発目標」を、SDGsと呼んでいます。

17の目標をわかりやすく説明
↓↓↓
https://miraimedia.asahi.com/sdgs2030/sdgs-description/

今回は1日で2つのカードゲームで、SDGsを体感します。

・2030SDGsゲーム

・SDGs de 地方創生ゲーム

SDGsがよく分からないという方から、既にゲームを体験した方まで、どなたでも参加できます。
この機会にゲームに参加して、「私(たち)にできる第一歩」を、一緒に考えてみませんか?

なお、ご自身の所属する学校・企業で、どのようにSDGsの推進のために活動していけるのか、
会場にて情報交換や相談も行います。

イベント詳細

開催日 2019年11月09日(土)
時間 10:00 〜 16:00
参加費 2030版または地方創生版のみ各3000円、両方 5,000円
会場 ソシラボ
住所

宮城県仙台市青葉区一番町2丁目2−8 IKIビル10F

主催 つなたく
ファシリテーター なかにしゆり