岩手11月:[盛岡開催]SDGsまるごと一日体感ワークショップ  ~その本質と魅力、可能性を知り、地域の未来を展望しよう!~

岩手11月:[盛岡開催]SDGsまるごと一日体感ワークショップ ~その本質と魅力、可能性を知り、地域の未来を展望しよう!~

2019年11月03日(日)開催 岩手県

イベント概要

 最近よくカラフルなロゴと共に「SDGs」という言葉をよく耳にすることが多くなりました。ロゴの色は目にしたことはあるけれど、読み方からわからない・・・」「世界のこと?実は詳しいことはよく知らない・・・」「大切だとは言うけれど自分が何から手を付ければいいのか・ ・・」そんな方々がほとんどと思います。
SDGsとは持続可能な開発目標の略称で、2015年9月に国連加盟193カ国すべてが全会一致で決めた、2030年までの15年間で実現する世界の行動目標のことです。17のゴールと169のターゲットから成り立つこの目標ですが、実は私たちの日常生活や仕事の中で密接に関係してくる、大切な内容です。
知れば知るほど、さらに知りたくなるその本質を、2つのカードゲームを体験しながら体で感じ、それぞれがどう考え、地域課題にどう向き合い、未来を展望するか参加者の皆さんで考えます。「文化の日」の一日、じっくり、ゆっくり地域の未来を考えてみませんか。

[午前の部] 10時00分~12時30分
「SDGsの本質と魅力、可能性をつかむ(2030 SDGs)」
[午後の部] 13時30分~16時30分
「SDGsで地域の未来を展望する(SDGs de 地方創生)」

イベント詳細

開催日 2019年11月03日(日)
時間 10:00 〜 16:30
参加費 3,000円
会場 マリオス・盛岡地域交流センター18F180
住所

盛岡市盛岡駅西通2丁目9-1

主催 新事業サポートセンター
ファシリテーター 菊田 哲