福岡9月:『SDGs de 地方創生』ゲーム体験会 in 飯塚vol.3

福岡9月:『SDGs de 地方創生』ゲーム体験会 in 飯塚vol.3

2019年09月08日(日)開催 福岡県

イベント概要

『SDGs de 地方創生』ゲーム体験会in飯塚の3回目を開催いたします。

▽『 SDGs de 地方創生 』ゲームについて

今や未来に向かう地域づくりのキーワードとして欠かせなくなった「SDGs」(持続可能な開発目標)。2015年9月の国連サミットで採択され、2030年に向けて多くの国で様々な取り組みが始められています。日本でも自治体や企業が行動目標として掲げて活動をはじめています。

このSDGsの考え方を、地域に寄り添った形で捉え直してみようというのが実践型シミュレーションゲーム「SDGs de 地方創生ゲーム」です。ある仮想の地域を舞台として、市民や行政など様々な立場の人たちが未来に向けたまちづくりを擬似的に体験します。

本体験会は、地方創生やSDGsの一つ一つの要素を“学ぶ”場ではなく、カードゲームを通じてまちのみらいの創造を“体感”し、“繋がりあえる仲間が増える場”として企画いたしました。

地域で暮らす市民、事業者、NPO、自治体など地域の様々なステークホルダーが、持続可能なまちづくりに向けたプロセスを疑似体験”しながら、実践に向けた” 行動スキルを学びあい”ます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ゲームでの体験出来ること】
・あなたのまちの『地方創生』を、国連の示した「SDGs」の視点で捉えなおしてみる = Version Up を図る
・私たちの生活・行動・あり方、“まちづくりのプレーヤーの関係性”は「SDGs」があることでどう変わるのか?を体感する

【こんな方にオススメ】
・SDGsというワードが気になっている
・自治体、NPO、まちづくり活動にSDGsを取り入れたい
・まちづくりがしたい、している
・地域のプレーヤーの 一体感 や 繋がり を創りたい
・総合計画、地域づくり協議会、まちづくりの例会に活用したい

※ 地方創生や、SDGsに関する特別な知識は不要です。お気軽にお申込みください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<開催概要>
『SDGs de 地方創生』ゲーム体験会 in 飯塚市 vol.2

■日時■
2019年9月8日(日)14:00〜17:30(13:30開場)
※冒頭のゲームのルール説明を聞かないとゲームへの参加が難しいため、スタートより10分以上の遅刻となる方は、カードゲームの見学のみとさせていただきます。あらかじめご了承ください。

■場所■
つなぐカフェ@飯塚
(福岡県飯塚市吉原町6-1 あいタウン2階 市民交流プラザ内)

■参加費■
2,000円(学生1,000円)

■定員■
20名

■参加方法■
参加を希望される方は、イベントを「参加」にして、一言メッセージを送ってください。

※終了後には会場近くの居酒屋さんで懇親会(1人3,000円程度)を予定しています。
参加をご希望の方はメッセージを送信下さい。よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<主催>
SDGs Chikuho F’s

“各地での場づくり”に、“地域の未来を創るコミュニケーション”に、ぜひ、『SDGs de 地方創生』ゲームの可能性を体験してみてください。

皆様とお会いできることを楽しみに心よりお待ち申し上げます。

イベント詳細

開催日 2019年09月08日(日)
時間 14:00 〜 17:30
参加費 2,000円(学生1,000円)
会場 つなぐカフェ@飯塚
住所

飯塚市吉原町6-1 あいタウン2階 市民交流プラザ内

主催 SDGs Chikuho F’s
ファシリテーター 菅太助