SDGs de 地方創生ゲームを開催頂くには下記の3通りの方法があります。

 

1. 公認ファシリテーターに開催を依頼する

お知り合いの方に「SDGs de 地方創生ゲーム」の公認ファシリテーターの方がいらっしゃれば、直接ゲームの開催を依頼して頂くことが出来ます。公認ファシリテーターのページに掲載している公認ファシリテーターのFacebookリンクから、直接メッセージをお送りください。事務局に相談する場合と同様、一定の謝礼を頂戴します。謝礼の金額は公認ファシリテーターの方と個別に調整ください。公認ファシリテーターの方は、事務局でゲームのファシリテーションのトレーニングを積み、継続的によりよいファシリテーションを行えるように学びあっています。満足のいくゲーム体験をプロデュースしてくださることと思います。

 

2. 事務局に相談をする

身近に公認ファシリテーターの方がいらっしゃらない場合、直接事務局にご相談ください。事務局に在籍するプロフェッショナルファシリテーターに依頼する場合、講師派遣料と参加人数に応じて受講料を請求させて頂きます。また、事務局を通じてご希望の開催エリアに伺える公認ファシリテーターの方を紹介させて頂くことも可能です。受講料は研修の内容や目的、時間によっても異なりますので、お問い合わせから別途ご相談ください。

 

3. 自らが公認ファシリテーターになる

自分自身が公認ファシリテーターになってSDGs de 地方創生ゲームを開催頂くことも可能です。公認ファシリテーターになりたい方のページをご覧いただき、公認ファシリテーターになるための手続き、申請を行ってください。公認ファシリテーターになるためには事前に事務局または、公認ファシリテーターが主催するゲームを体験して頂き、その後養成講座を受講頂く必要があります。詳細は下記をご覧ください。

– SDGs de 地方創生ゲームの体験会はこちら
– 今後開催予定のSDGs de 地方創生ゲームの養成講座はこちら