東京3月:「SDGs de 地方創生」ゲーム体験会 in 御徒町 vol.2

東京3月:「SDGs de 地方創生」ゲーム体験会 in 御徒町 vol.2

2020年03月14日(土)開催 東京都

イベント概要

これからのまち造りをカードゲームで考え活動し体験!

「SDGs de 地方創生」は、地方創生に取り組む日本の自治体や、ソーシャルセクターの具体的なアクションを題材にし、多様なプロジェクトの実行を通じて“行政と市民による協働”を体感できるカードゲームです。地方創生がうまくいっているケースとそうでないケースの間にある違いは何かを考え、アクションする上でのハードルや生じる課題は何かを理解し、参加者一人一人が行動変容を起こすきっかけを提供します。

詳細

地方創生をご存じと思います。
「国民一人一人が夢や希望を持ち、潤いのある豊かな生活を安心して営むことができる地域社会の形成」。これは、まち・ひと・しごと創生法に明記された地方創生の目的を表す一文です。地方創生とは、第二次安倍政権で掲げられた東京一極集中を是正し、地方の人口減少に歯止めをかけ、日本全体の活力を上げることを目的とした政策で2014年にまち・ひと・ しごと創生法が成立しました。
高度なデータ分析が可能な RESASを提供するなどの「情報支援」の矢、地方創生カレッジ事業、地域活性化伝道師、地方創生人材支援制度などの人材育成・派遣による「人材支援」の矢、地方創生関係交付金、企業版ふるさと納税などの「財政支援」の矢の3つの矢を政策の柱としているのが特徴です。地域活性化、人口減少対策に必要な資源(情報・人・お金)で地域に支援するための取り組みです。

こんな方にオススメ
・地域社会活動をされている方
・SDGsや地域創生のことを知りたい方(知識がなくても問題ございません)
・行政で地域創生を担当される方
・SDGsを自社の経営に取り入れたい経営者やスタッフの方
・ESD(持続可能な開発のための教育)を進めている先生や学生
・ESG山手線CSRに関わる企業の方
・企業、団体内で活用したい方
こんな方にもオススメで大歓迎
・SDGsや持続可能な世界、世界の潮流に興味がある方
・自治体で活用したい方
・SDGsゲームの場を持ちたいという興味を持っている方
・ただ体験してみたい!という初めての方

開催詳細
◆日時:2020年3月14日 (土) 14:00(受付開始13:40)~17:30
◆場所:株式会社fesパートナーズ 会議室
 住所:東京都台東区上野5-25-15 石黒ビル3F
 アクセス:JR山手線・京浜東北線 徒歩3分
      都営大江戸線 徒歩3分
◆参加費:4,000円
◆タイムテーブル
13:40 開場
14:00-15:45 SDGs de 地方創生ゲームプレイ(105分)
イントロダクション、ゲーム説明、ゲームプレイ
15:45-17:30 振り返り(105分)
※冒頭のゲームのルール説明を聞けないとゲームへの参加が難しいため、遅くとも14:10までにお越しいただける方限定にさせて頂きます。
◆申し込み
Peatix イベント掲載ページ

15名様限定(会場の都合上)になります。
最低催行人数6名
※ お問合せがございましたらeメール:info@sei-ltd.comまでお願いいたします。
※ 同じ企業、団体からのお申し込みは最大3名様まででお願いいたします。
▼領収書について:
※領収書が必要な方は、参加料受領時にお渡しします。

【参考:SDGs de 地方創生とは何か?】
SDGsの考え方を地域の活性化に活かし、地方創生を実現する方法について参加者全員で対話し、考えるためのゲームです。
政府の持続可能な開発目標(SDGs)推進本部が2018年末に発表した、SDGsアクションプラン2019の中でも、SDGsを原動力とした地方創生、強靭かつ環境にやさしい魅力的なまちづくりが明確に謳われました。2018年に選ばれ、発表された29のSDGs未来都市はその象徴的な動きです。
日本の各地域が抱える課題も、世界が抱える課題と根本原因や構造が相似形にあります。SDGsの考え方を理解することは地方創生にも役立てることができます。
そのことを直観的、体感的に感じて頂き、そして具体的なアクションへとつなげていただく、そのことを促進するためのゲームです。
https://sdgslocal.jp
【参考:SDGsが地方創生になぜ必要か?】
「潤いのある豊かな生活を安心して営むことができる地域社会」を目指すために、誰一人として取り残さないを誓うSDGsのアプローチが役立ってきます。住民、事業者、農家、行政、 NPO、自治会、商工会、農協、学校などの個別の立場や組織を越えて、産業・環境・ 教育・医療・福祉・防災・まちづくりなどの領域を超えて、持続可能な地域の未来を実現するための活動。いままさにSDGsにもとづく地方創生の活動が求められています。

【参考:スパンティニアス・アクティブ・トレーディングとは何か?】
弊社SEI独自のスポーツトレーニングメソッドをベースに開発した、自発的能動トレーニングです。参加メンバーが能動的に行動し、今と未来の自分と組織の在り方“Being”を掘り下げ、気づき、築き上げる体験・参加型トレーニング“です。
SDGs de地方創生カードゲームと連動して、地域社会の現実を“自分ごと”として実感していただくために効果的です。

◆ファシリテーター
・荒井俊博(Arai Toshihiro)
スパンティニアス・アクティブ・トレーニング トレーナー
2030SDGs 公認ファシリテーター
SDGs de 地方創生 公認ファシリテーター
日本ファシリテーション協会 会員
◆コファシリテーター
・吉田省三(Yoshida Shozo)
スパンティニアス・アクティブ・トレーニング シニアトレーナー
2030SDGs 公認ファシリテーター
SDGs de 地方創生 公認ファシリテーター
人材アセスメントプログラム 認定アセッサー
日本ファシリテーション協会 会員
中学校教諭1種(社会) 高等学校教諭1種(公民・地理歴史)
平成31・32年度 川崎市教育改革推進会議市民委員
◆主催およびプロフィール詳細はこちら
株式会社エス・イー・アイ(略称SEI)
http://sei-ltd.com

SDGs 地方創生 社員研修 カードゲーム ワークショップ

イベント詳細

開催日 2020年03月14日(土)
時間 14:00 〜 17:30
参加費 4000円
会場 株式会社fesパートナーズ 会議室
住所

台東区上野5-25-15 石黒ビル 3F

主催 株式会社エス・イー・アイ
ファシリテーター 吉田省三・荒井俊博